気軽に相談

緩和型医療保険とは何か

数ある保険商品の中でも持病があると入れないと思っている方は多いでしょう。しかし、探してみると持病を持っていても入れる保険があります。それは緩和型医療保険です。緩和型医療保険とは持病や入院や手術の経験がある方のためで、告知項目を限定することで保険に入れる保険です普通の医療保険と一緒で病気やけがによる入院や手術を保障してくれます。また、条件や特約をつけて一生涯保障もできます。なので、緩和型医療保険は全体的に高齢の方が入りやすい保険になります。

対応できる保証内容を検討する

緩和型医療保険は普通の医療保険と比べて告知項目が少ない傾向にあります。最近多くみられる、保険を解約をしても解約返戻金はないタイプが多いです。しかし、その分の保険料を安く抑えられるのがメリットです。また保険会社の緩和型医療保険にもよりますが80歳ぐらいまで保険に入れるので諦めていた方も検討してみるといいと思います。もしわからなければ、保険相談窓口で比較検討してもらうといいでしょう。そこて契約も可能になります。また、緩和型医療保険では持病の悪化や既往症の再発も保障してくれる保険会社も多いです。また保険契約期間中に病気やケガでの入院保険金の支払いがなかった場合に健康祝い金という名でお金を頂ける商品があるので、加入して健康を維持してもいいかもしれません。